yamazaki.s memo

Your awesome Tagline

605 notes

・オタクといわれている層が、マニアといわれている層とのズレガ生じてきた。オタクはタダの「消費者」として流行を追い続ける存在になってしまった。オタク=マニアの公式は既にないに等しい。

・現在オタクに関して危機的状況になっていることを理解できない(理解しようとしない)人々が多くなってきている。
極端な話、アキハバラで素っ裸になったところで注意されても「俺は楽しいから関係ない。」と無視されてしまう。

・コミックマーケットを同人誌即売会と言う視野から見ておらず、単に商業販促イベントと言う視点で見ている人が多くなっている。そのためコミックマーケットが危機状況に陥ったとしても、特に関心を持つことがない。別に代替イベントでよいと思っている。
…コミックマーケットがなくなったとしても、彼らの目的の矛先がゲームショーやキャラクターショーなどのほかのイベントへ目を向けるだけのことである。

・オタクそのものに商品価値がでてしまい、趣味を理解する「商売」からなりふり構わず儲ける「ビジネス」になってしまった。趣味を教えてくれる「商店的」な商売の絶滅。スーパーマーケット的ビジネスによるコミュニケーション疎遠なオタクの大量生産→「なんでも金を払う顧客が偉い」思考のオタクの増大。

コミックマーケットにおけるマナー啓発が困難になってきた (via tsupo, katoyuu) (via gkojax-text) (via yaruo) (via plasticdreams) (via slay-t) (via magurohd) (via poochin) (via petapeta) (via yaruo)

今の同人誌の位置づけは、昔は「わかる人にはわかる大人な社交場」だったのに「ヤンキーがいるストリート界隈」まで下がった感じ。それだけ普及・周知化したから、その弊害でしょうね。

44 notes

ほんとうに悪いやつは誰なのか! ほんとうに悪いやつは誰なのか!
これはアメリカ自体も虐殺した政府側に加担しているんで、そのぉ…大変政治的な映画なんですね。で…ほんっとに最後の最後にスゴい…もう衝撃的なシーンが…。 もう胸を打つっていうか、胸を打つってもんじゃなくて、胸をマグナムで撃つ映画です。
人ならざる者の撮影に成功! 衝撃のドキュメンタリー『アクト・オブ・キリング』が4月公開:サトウタクシBLOG (via mitaimon)

(via mitaimon)

2,315 notes

 1000年続いている宗教を研究したら、5つくらいの共通項があるんですね。

 1つは「同じものを読んだり歌ったりする」こと。2つめは「定期的に一つの場所に集まる」ということ。3つめは「同じ形をとる」。手を合わせる形がそうですよね。4つめは「同じものを身につける」。キリスト教ならクロス、仏教だと数珠ですね。5つめは、実はこれがとても重要なんですが、「みんなが強く信じている神話がある」。この5つを組織に導入したら、組織は自ら語り出して強くなっていくのではないかと。

「ブルーオーシャンは幻想。全面勝利を目指すべき」:日経ビジネスオンライン (via futureisfailed)

組織は自ら語り出して強くなっていく

(via pgtwitter)

あーこれ知ってる。昨日SSAで実践してきた。

(via higamma)

(via higamma)